交流掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


新着順:43/204


[166] 坊主頭への回答

投稿者: 橋本喜代志 投稿日:2017年 9月 5日(火)22時35分40秒 2-1-156-220.flets.hi-ho.ne.jp  通報   返信・引用

村田さん
お祝いメッセージありがとうございます。
実は、少年9月号締め切り日に一句足りなかったものですから、
前日の俳句塾で久しぶりに特選句に選ばれたものを入れ何とか
7句にして提出したところ巻頭句に選ばれ驚くと同時に大変光栄に感じています。

作句の経緯は、結構複雑というかいろんな場面の印象の断片をつなぎ合わせたら出来上がった、
というのが正直なところです。
自分でもその辺は正確に復元できないのですが、大方下記ようなものだったと思います。
(1)今年の高校野球は、大会開始前から清宮選手に関する報道が多く、ニュースを
   見ながら、彼の坊主頭が印象深かったこと。
(2)各地で大会が始まり開会式の選手宣誓などをニュースで見ながら、「昔は敢闘精神絶叫型が
   多かったが、最近はむしろ静かに、感謝、楽しむなどの自分自身や周囲へ語り掛けるような
   形が多いなー」などと感じていたこと。
(3)地方予選のニュースを見ているとあまり高くない外野席の先は緑が多いこと。
(4)夏の夕方のウォーキングで通る三郷の中学や高校の運動部の練習は、まさに青田風の真っただ中。
以上のような印象が絡まりあって句になったと思っています。
従って、開会式で実際に青田風を感じながら選手宣誓を見ていたわけではありません。

眸子先生からも、巻頭作家招待席でこの句の解説をするようご指示を頂いており、丁度よい整理になりましたが、回答になってますでしょうか?


新着順:43/204


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.