teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 海治広太郎さんと対話をするスレッド(現在休止中)(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2080/2644 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: suki yaki: 焼くのが好き

 投稿者:だいだいこん  投稿日:2011年 8月13日(土)15時56分27秒
  通報 返信・引用
  > No.718[元記事へ]

モンゴメリーさんへのお返事です。

> だいだいこんさんへ
>
> 8月12日、またもや福島に大きな人工地震。
> いつも、気象庁も防衛省もしてくれない警告をありがとうございます。
> 福島に地震が起こる度に、メルトアウトしたウランの溶融体がコンクリートの基礎を割って地下水脈に接近しているのでしょう。

それもあると思いますが、二酸化炭素地中封入実験の影響があると思います。
福島県の中通り辺りでは本当に多くの地震が誘発されているようです。

これも、地球温暖化論横行策謀のせい。

結局、地球温暖化論というのは間違っているばかりか、
人類に不幸をもたらす諸悪の根源であるわけですね。

冷戦の次のゲームであったということですよね。空気の売り買い。


> 【坂本九が殺されたわけ】
> 思い当たることが二つあります。
>
> ①Sukiyakiのレコードジャケットは、火薬箱に座った坂本九の写真でした。
> そしてアルバムタイトルの「Sukiyaki」の意味を英語で問われたら、I like roast(:holocaust)ということになります。
> しかもこのナンバーは、世界的な大ヒットを記録して、世界を席巻したわけです。
> http://en.wikipedia.org/wiki/Sukiyaki_and_Other_Japanese_Hits
> ②さらに、極めつけは、Sukiyakiの作曲者・作詞者・歌手の名が、中村八大、永六助、坂本九。8月6日、9日なのです。
>
> 作曲者と作詞者は原爆の日を忘れないために坂本九を選んだのかも知れませんが、フリーメイソン(エルサレム神殿祭司族サドカイ派)は、別の恨みを思い起こした事でしょう。
> 西暦70年ユダヤ暦第六月八日、九日、十日、何千人ものユダヤ人が立て篭もるエルサレム神殿が、ハスモン王朝の母系子孫とローマ軍によって焼かれた日を。
> そして、火薬箱に座った焼くのが好きな歌手は、日の丸の飛行機もろとも撃ち落された。


全く知りませんでした。
モンゴメリーさんは全人類に必要とされる天才ですね。

私はモンゴメリーさんに1から100まで学ぶことがあるようです。
今後も色んなことを教えてもらいたいと思います。

偶然ではない。これは一種の宗教です。しかしもう、もとには戻れない。
311以前にも戻れない。モンゴメリーさんと出会う前にも戻れない。

この世界は、本当に不思議なものですね。生きていてよかったです。
私などは、まだ世界について全く知らないも同然です。それが分かってよかったです。


> これは人類史の悲劇です。
> 単純に計算しても、今の人類一人について西暦70年まで遡る先祖の数は、100年で4世代強として、2人を40乗とすると、1099511627776人。
> 今生きている人の体の中に、サドカイ派の遺伝子も、ハスモン王朝の遺伝子も、絶対に混じっていないと誰が断言できるでしょう。
> 二つとも混じっている可能性の方が大なのに。
>
> 土地や民族に境界線を引いて洗脳するのが、大昔から使われてきた支配者の手口。
> あーぁ、虚しい事です。

分断させて、対立させるんですね。
人間は本当に何をしているのでしょう。

みんなで幸せになることはできないのかな?
なんで3歳児にも分かることを捨ててしまうんだろう。

大人になる必要なんかないのに。

おとなって、いつも演技ばっかりしている。
なぜなの?なんで思ったことをそのまま言ってはいけないの?

そういう純粋な気持ちを、大事にしたいですよね。


> 【人工地震】
> だいだいこんさんの警告の通り、まだまだ人工地震による攻撃は続き、極めつけの巨大なものが日本を襲うのは、これからなのだろうと思います。
> 世界は、キリスト教とフリーメイソン(エルサレム神殿祭司族サドカイ派)に支配される前の状態に戻ろうとしているように思えてきました。


キリスト教とフリーメーソンはセットなんですよね。


> その際に、どうしても邪魔なのが、
> ・基軸通貨米ドル、
> ・キリスト教、
> ・日本の天皇の世界支配権を裏付ける歴史・考古資料、
> ・それを根絶するために米国のフリーメイソンが考案した洗脳プログラム「創価学会」による世界経済支配、
> なのでしょう。
>
> だから、東京と富士山の権威が無くなるまで、人工地震は止まないのだと思います。

すなわち、それは東京の壊滅と富士山の噴火ですね。
それをもって日本は本当に終了する。

日本が完全に、乗っ取られる。

それだけは絶対に避けねばならないと思います。

私は出来ることをしたいと思います。
その為には、日本が本当はもっと素晴らしい国にできる余地があると主張せねばなりません。

本当の日本はそんなもんじゃないと、気づく時が来たんだと思います。
私たちは一度、今から約2000年前を思い出さねばなりません。

日本と言う国は、お人よしの人たちを踏み台にして、ここまで来たのです。
そういう哀れな運命を辿った人たちのことを、きっと思い出さねばらないのです。

その為には、目の前の現実に向かわされている理由と、
間違った歴史を教えられている理由を考えねばならないのでしょうね。


私は、いつかきっと、日本という国の本当の姿が浮かび上がってくるものと確信しております。

日本は、いつからか世界の“必要悪”に仕立て上げられてきてしまったのです。
それを解除し、開放するきっかけが、絶対にあるはずだからです。

日本は、決して大陸とは無関係に勝手に出来あがった国ではないのです。
真の平和を願う、世界中の人々の期待を結集した場所だったのです。

だからこそ、日本という国は一部の人たちによってこんなに貶められているのです。
今、まさに日本は大変なことになっています。それも偶然などではありません。

歴史に始まりや終わりもないでしょう。

遠い昔の、国家というものを作ろうとしなかった人々の魂を、決して忘れてはならないと思うのです。
そのためにはまず、私たち自身が変わろうとし、世界を変えていこうとしなければなりません。

私はモンゴメリーさんに学びながら、今後も現実的な理想の社会の在り方を
追求していけたらと思っています。

読者の方が何人おられるか分かりませんが、いつもありがとうございます。
 
 
》記事一覧表示

新着順:2080/2644 《前のページ | 次のページ》
/2644