teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド偽物ブランド激安市場(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


パーフェクトリスナー新井塾について

 投稿者:新井幸宏  投稿日:2014年10月26日(日)18時16分44秒
返信・引用
  英語ディクテーション教材無料ダウンロードサイト「パーフェクトリスナー新井塾」を運営している新井幸宏と申します。
英語力アップを目指す方々に是非ご利用頂きたく思い、この記事をアップさせて頂きました。
当サイトでは、パソコン用アプリ「添削君」と音声教材をダウンロードしてディクテーションの独習を行うことができます。
サイト運営の目的は、私が開発したアプリを皆様に使って頂くことにあり、全て無料です。

「添削君」はインテリジェントなアプリで、貴方が聴き取って入力した英語を即座にチェックしてくれます。
正解を表示せずに、誤りの指摘のみを行う機能があるので、何度も修正しながら耳を鍛えることができます。
教材としても、入門者用、初級者用、中級者用等、非常に多くをアップしていますので、是非お試し下さい。

また、使って頂いたうえで、ご感想、ご意見等をお寄せいただけると嬉しく思います。

http://perfectlistener.coolblog.jp/

 
 

第2回全国大学生マーケティングコンテスト参加者募集のお知らせ

 投稿者:全国大学生マーケティングコンテスト運営委員会  投稿日:2012年10月11日(木)16時50分2秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼いたします。
第2回全国大学生マーケティングコンテストを主催しております、
神戸市外国語大学全国大学生マーケティングコンテスト運営委員会です。
この度は、本大会の参加募集を開始いたしましたので、ご連絡申し上げました。

【主催】神戸市外国語大学全国大学生マーケティングコンテスト運営委員会
【場所】神戸市外国語大学大ホール
【日時】本大会:2012年12月15日 関東予選会:11月24日 関西予選会:11月25日
【応募締切】2012年10月28日

弊コンテストは、大学生のグローバルスキル(英語力・プレゼンテーション能力・クリティカルシンキングなど)の向上を目指す大会です。
企業のビジネスケースを用い、英語でプレゼンテーションを行っていただきます。
大会の詳細は、下記の大会要綱をご覧ください。
http://marketingjp.files.wordpress.com/2011/08/mcj-e5a4a7e4bc9ae8a681e7b6b12.pdf

質問やご意見などございましたら、お気軽にご連絡ください。
marketingcontestjp@gmail.com
失礼しました。

http://marketingjp.com/

 

追記: 第18回上智大学学長杯争奪英語弁論大会のお知らせ

 投稿者:多賀谷匠  投稿日:2012年 4月 5日(木)01時31分47秒
返信・引用
  第18回上智大学学長杯学生英語弁論大会の
WEBページをアップ致しましたのでご案内いたします。
どうぞ、こちらも御覧ください。

http://sophiacup2012.web.fc2.com/index_s.html

(E-Mail) sophiacup2012@gmail.com
管理人様、この書き込みが掲示板の趣旨にそぐわない場合はお手数ですが削除をお願い致します。
 

英語研究にいそしむ方々へ

 投稿者:Poetry Plaza 編集担当 山田 美智  投稿日:2012年 4月 1日(日)10時39分19秒
返信・引用
  私ども Poetry Plaza は内外詩人の自作英語詩朗読を豊富に掲載しております。日頃英語研究にいそしむ方々への教材としても楽しみながら読み聴くいて頂ける
ように編集・企画されておりますので、機会がございましたら是非一度ご覧になって頂けばと考え投稿させて頂きました。

毎月1日に定期更新されておりアドレスは http;//plazapoetry.com でございます。ご一覧後ご感想などお寄せ頂ければ向後の内容充実にも役立たせて頂こうと
も考えております。

皆々様、益々のご発展と充実を願いながら。

Poetry Plaza 編集担当 山田 美智

http://plazapoetry.com/

 

第18回上智大学学長杯争奪英語弁論大会のお知らせ

 投稿者:多賀谷匠  投稿日:2012年 3月22日(木)16時04分41秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼いたします。
私、第18回上智大学学長杯学生英語弁論大会実行委員長を務めております多賀谷匠と申します。
この度、第18回上智大学学長杯学生英語弁論大会のご案内をさせて頂きたく、掲示板の貴重なスペースを拝借いたしました。

―第18回上智大学学長杯学生英語弁論大会―
今大会では「和」というコンセプトを掲げており、スピーカーの発する雰囲気や言葉の切れ端、考えや聴衆などその場に集まるものを和え、その調和の中で新しい気付きや考えが生まれることを目指します。また、今回新しくShort Prepared Speechの機会を設け、「和」をテーマとした短いスピーチを発表する場を提供することに致しました。それぞれのスピーカーが考える「和」や日本の文化を題材とし、世界ばかりに目を向けがちな私たちが、今一度よく我々の持つ文化について考える良き機会となることを目標に、実行委員会一同精一杯努力してまいります。
☆主催 上智大学英語研究会
☆日時 2011年6月30日(土)
☆会場 上智大学四谷キャンパス
☆応募資格 当日来場することが可能な方4せ。年齢、国籍不問。但し、大学生および大学院生以外の方の本戦出場は最大で上位3名まで、英語を母語とする方の出場は上位2名までとさせて頂きます。また、各団体からの応募の制限は致しませんが、出場は上位2名までとさせて頂きます。
☆応募締め切り 2010年5月1日(火) 当日消印有効
☆大会形式 Prepared Speech 7分以内(2011年度8月以前のOpen大会でのご自身の既発表スピーチとTitle, Main Claimが同じである物は不可)
      Question and Answer 4分間          Short Prepared Speech  3分間(詳しい情報は予選通過者に事前にお知らせ致します)
☆審査方法 予選審査により本選出場者7名を選出し、それに本学E.S.S.代表1名を加え、8名で本選を行います。インビテーション、アプリケーションは後日スピーチアゴラに掲載いたしますので、そちらからダウンロードしていただくようお願いいたします。何かご不明な点がございましたら下記のアドレスまでご連絡ください。
(E-Mail) sophiacup2012@gmail.com管理人様、この書き込みが掲示板の趣旨にそぐわない場合はお手数ですが削除をお願い致します。
 

第39回新島杯争奪全日本学生英語弁論大会のお知らせ

 投稿者:同志社大学英語研究会  投稿日:2012年 3月14日(水)02時21分20秒
返信・引用
  突然の書き込み、失礼致します。私、第39回新島杯争奪全日本学生英語弁論大会実行委員長を務めております、同志社大学英語研究会(D.U.E.S.S.)の山上亮と申します。

この度、私ども同志社大学英語研究会では、昨年に引き続き、第39回新島杯争奪全日本学生英語弁論大会を開催する運びとなりました。以下、この場をお借りして、大会のご案内をさせて戴きます。

【主催】同志社大学英語研究会
【日時】2012年7月15日(日)※台風が来ても開催致します
【会場】同志社大学 今出川校地 寒梅館ハーディーホール
【アクセス】京都駅より、地下鉄烏丸線 今出川駅から徒歩3分
【応募資格】各団体から応募3名まで可(但し、本選出場は各団体2名まで)
      各大学からの応募者数に制限はございません。
英語を母国語としない大学生、大学院生、短大生、専門学生
海外経験不問
【大会形式】7分間のPrepared Speech(8分切り 7分を超過した場合罰則有り)
            クエスチョナーによる4分間のQ&A
【テーマ】Express your passion for a better society
【応募締切】2012年4月24日(火)必着
尚、詳しいご案内につきましては、新島杯公式ホームページをご覧ください。またインビテーション・アプリケーションもこちらからダウンロードできます。
新島杯公式ホームページ:http://39thneesimatrophy.web.fc2.com/

皆 様の心に残るような大会を目指し、同志社大学英語研究会一同、全力を尽くして参ります。皆様のご参加・ご来場を心よりお待ちしております。

また、質問等ございましたら、下記のアドレスまでお気軽にお問い合わせください。
連絡先:the39th_neesima_trophy@yahoo.co.jp
どうぞ、よろしくお願い致します。
管理人様、この書き込みが掲示板の趣旨にそぐわない場合はお手数ですが削除をお願い致します。

 

東京国立博物館生涯学習ボランティア募集

 投稿者:高橋メール  投稿日:2012年 1月 7日(土)19時03分32秒
返信・引用
  東京国立博物館の生涯学習ボランティアをしている
ボランティアメンバーの高橋と申します
(博物館の職員でなく、メンバーのひとりです)。

英語が話せそうな首都圏有名大学の皆様にお知らせを
お送りさせていただいております。


次年度メンバーの募集が実施されております。
受付期間2011年12月10日(土)~2012年1月13日(金) 詳細は下記を。
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=107


トーハクのボランティアは、
「館内でのお客様のご案内や、本館20室の体験コーナー、
紹介コーナー、パンフレットの印刷、講演会やワークショップの補助、
バリアフリー対応など、博物館の運営を支える活動を基本とし、
ガイドツアーなど幅広い活動を実施」
とHPにあるように、月2回10時から17時の博物館の運営を支える活動
(「基本活動」と呼ぶ)をきちんとできる人が、ガイドツアーなど
「自主活動」をすることを認められています。


そのガイドのひとつに、「外国人向けの英語ガイド」ツアーがあり、
PRさせていただきます。
これは約40分で外国人に人気のある6分野を数人の日本人
トーカーで分担しているもので、現在は月3回(木曜1、日曜2回)
実施しています。


東京国立博物館は、東京で日本美術を見たいならここに行け、
と海外のガイドブックに紹介され、
ミシュランガイドで3つ星のミュージアムです。

そこへ、貴重な海外旅行の時間を割いてお越しいただく
外国人のお客さまにもっと楽しんでいただきたい、
とメンバー一同日々頑張っているところです。


そして、急ではありますが、明日8日(日)の午後1時
から、その英語ガイドがあり、申し込み期限前での
最後のガイドとなっています。
日本の文化にご興味があるもしくは、こういった
ボランティアにご興味があれば、ぜひ足をお運びください。
事前申込は不要です。

また、関心のありそうな方へ、お知らせ(転送)いただければ幸いです。

http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=107

 

第10回Golden Cupのお知らせ

 投稿者:第10回Golden Cup広報  投稿日:2011年12月 1日(木)20時40分15秒
返信・引用
  突然の書き込みを失礼いたします。

この場をお借りしまして、12月3日(土)に開催いたします、第10回Golden Cupのお知らせをいたします。

運営委員一同、ご観覧にご来場頂ける皆様を心よりお待ち致しております。


主催: 関東学生英語会連盟・第10回 Golden Cup争奪 全日本学生英語弁論大会 運営委員
日時: 2011年12月3日(土)
会場: 明治大学和泉キャンパス(京王線「明大前」駅すぐ)


タイムテーブル
11:00 Door Open
11:30 Opening Ceremony
11:50 1st Session
13:00 Noon Recession
14:00 2nd Session
15:10 Judging Time
16:10 Closing Ceremony
17:00 Reception
19:00 All Over


募集対象者: 2011年度より英語弁論を始めた新人スピーカー

本選出場者: 応募者から予選審査を通過し選出された10名


全国から54通の応募をいただき、厳正なる予選審査の結果、以下の10名に本戦出場資格が与えられる運びとなりました。


出場者(50音順)

稲川 涼香様 (上智大学)
江部 綾様 (法政大学)
神原 沙耶様 (津田塾大学)
柴田 みづほ様 (東京大学)
高柳 充希様 (高崎経済大学)
田畑 早紀様 (千葉大学)
東海林 駿也様 (高崎経済大学)
橋村 泰斗様 (獨協大学)
亦野 喬介様 (同志社大学)
若宮 建太様 (同志社大学)


なお、スピーキングオーダーは、当日まで非公表といたします。あらかじめご了承ください。


応募に関する詳細、また必要な書類に関しては、Speech Agora、または関東学生英語会連盟ウェブサイトの大会情報に掲載されておりますので、参照ください。

大会に関してご質問などございましたら、以下の連絡先よりお問い合わせください。

●代表連絡先
 第10回大会 実行委員長: 白岩晃行(成蹊大学)
 t.shiraiwa_1987○hotmail.co.jp
http://sites.google.com/site/speechagora

http://sites.google.com/site/speechagora/

 

第45回聖心女子大学学長杯のお知らせ

 投稿者:第45回聖心女子大学学長杯実行委員長  投稿日:2011年11月27日(日)18時26分38秒
返信・引用
  突然の書き込みを失礼いたします。

本日はこの場をお借りしまして、12月11日に開催される第45回聖心女子大学学長杯争奪英語弁論大会のご案内を申し上げます。私たち聖心女子大学E.S.S.は、本年度も聖心女子大学学長杯争奪英語弁論大会を開催する運びとなりました。毎年、全国の大学から予選を勝ち抜いた10人のスピーカーが集い、私どもの大学のマリア ンホールを舞台に、熱い思いを観客に訴え、説得し、学長杯をかけて競い合います。また、学長杯でしか聞けない、未発表のスピーチを聞くことができます。
当日は、白熱するスピーチのほかに聖心女子大学グリークラブによるクリスマスコンサートや毎年ご好評を頂いております部員による手作りの料理をレセプションにてご用意いたします。今年もたくさんの方々に本大会に足を運んでいただけるよう心よりお願い申しあげます。

大会詳細

第45回聖心女子大学争奪英語弁論大会
主催:聖心女子大学E.S.S.
日時:2011年12月11日(日曜日) 11:30開場 12:00開演
場所:聖心女子大学内マリアンホール(東京メトロ日比谷線広尾駅より徒歩約5分)
大会テーマ:Torchlight

内容:(1)Prepared Speech(7分以内)
   (2)QuestionerによるQuestion&Answer(4分)

審査員 Judges: Mr. Timothy J. Wright
              Dr. Takahiko Hattori
              Ms. Amy Rita Lewis
    Questioner: Ms. Yuko Kokan Kurose

Time Table
11:30  Door Open
12:00  Opening Ceremony
12:20  Speeches(1st-5th)
13:35 Intermission
13:50 Speeches(6th-10th)
15:15 Intermission/JudgingTime
Mini Christmas Concert By GleeClub
16:00 Closing Ceremony
17:00 Reception
19:00 ALL OVER

部員一同、誇りと誠意と真心を持って 運営させて頂きます。 皆様の、温かいご支援とご来場をお待ち申し上げます。

大会HP : http://presidentscup11.jimdo.com

ご不明な点が御座いましたら、ご連絡下さい。 shess.presidentscup45@gmail.com

第45回聖心女子大学学長杯争奪英語弁論大会実行委員長
 

第17回島田杯争奪英語弁論大会へのお誘い

 投稿者:渡辺  投稿日:2011年10月10日(月)01時59分44秒
返信・引用
  第17回島田杯争奪英語弁論大会について

文京学院大学・短期大学 第17回島田杯争奪英語弁論大会実行委員会 学生接待担当の渡辺 和と申します。
突然の書き込み失礼致します。
この度、第17回島田杯争奪英語弁論大会の、スピーカーの募集をすることになりましたので、お知らせ致します。
皆様のご参加をスタッフ一同、心よりお待ちしております。


第17回島田杯争奪英語弁論大会
(The 17th English Oratorical Contest for the Shimada Cup 2011)

日時:2011年12月18日(日) 13:00~18:00(予定)
会場:文京学院大学・短期大学 本郷キャンパス Wingホール(B館8階)
   〒113-8668 東京都文京区向丘1-19-1
   最寄り駅…東京メトロ南北線「東大前」駅下車(2番出口)徒歩0分
        (東京駅から地下鉄19分)
詳しいアクセス方法はこちら→http:www.u-bunkyo.ac.jp

優勝者には優勝カップと盾を授与します。その他豪華商品もあります。
大会終了後は発表者を囲んだレセプション(懇談会)を行います(参加費無料)。
審査員を始め他大学のESS部の学生と交流して頂けます。
詳しい情報はホームページでもご覧頂けます。
http:www.u-bunkyo.ac.jp/news/page/ora.html

<大会形式>
・5分程度のprepared speech(演題自由、既発表可)
・5分程度のJudges(native speaker)による質疑応答

<出場者人数>
12名予定(文京学院大学・短期大学の代表者を1名含む)
過去参加校:同志社大学、獨協大学、関西学院大学、東京理科大学、愛媛大学、上智大学、高崎経済大学など。

<参加申込方法>
申込用紙とスピーチ原稿を送付してください(郵便・メール添付可能)。
申込用紙はホームページからダウンロードして必要事項を記入して頂き、MS Word等で作成した原稿の両方を添付してメールにてお申し込み頂けます。

   ・郵便の場合
    〒113-8668 東京都文京区向丘1
19
1
    第17回島田杯争奪英語弁論大会実行委員会 係

   ・メールの場合
    申込用紙ダウンロード先ホームページ
    http:www.u-bunkyo.ac.jp/news/page/ora.html
        → メール ess@fs.u-bunkyo.ac.jp

<締切>
10月31日必着(メールの場合は31日送信分まで)

<お問い合わせ先>
その他ご不明な点がございましたら、下記の連絡先にご連絡ください。

 ess@fs.u-bunkyo.ac.jp
 文京学院大学・短期大学 第17回島田杯争奪英語弁論大会実行委員会
学生接待係:渡辺 和
 代表責任者:黒川 まどか

管理人様、この書き込みが掲示板の趣旨にそぐわない場合は、お手数おかけしますが削除して頂きますようお願い申し上げます。
  
 

レンタル掲示板
/6