teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(7)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


賛同、ありがたく存じます♪

 投稿者:RIDE  投稿日:2018年 1月16日(火)23時43分48秒 sp49-96-35-53.mse.spmode.ne.jp
  流石はヨシヅキ氏。

友と[食の王道]を共有でき感謝!

流行りに惑わされずまいりたいですな。

さて、本日はなかなかの夜更かしとなっておりますが、そんな夜更かしの友はワインと女子ライダー(バイクはドラッグスター400)のキャンプツー動画であります。

この女子ライダー、数年前までキャンプツーは愚か、宿泊ツーさえもしたことなかった経歴だったのに、今や北海道キャンプツーをソロで行うというなかなかのレベルのあがりっぷりでございます。

この女子ライダー、編集センスが大変よく、ゆるキャラ的なアクセントがとても楽しませてくれます。
時折見せるお色気まではいきませんがチラ見せ加減が程よく(本人はそんな意識はあるのかどうか)かなりバランスの取れた内容なので、また鍋でもつついた後にでも観てみましょう!
 
 

と、言いますのは

 投稿者:カズマ ヨシヅキ  投稿日:2018年 1月16日(火)23時38分22秒 fpoym3-vezB2pro05-s.ezweb.ne.jp
     先程の長ったらしいカキコ、実は会社の某諸氏や世間様に対して持ってた私の不満もありましたもので。
  "色々好きなモノを食べたい" の気持ちは解るのですが、食べ物を"モノ"扱いで"味わう"を忘れてるんじゃあ?と思えるからです。

  味わってこその、美味さです。
 

"言いたい事"拝聴つかまつった。

 投稿者:カズマ ヨシヅキ  投稿日:2018年 1月16日(火)23時31分23秒 fpoym3-vezB2pro13-s.ezweb.ne.jp
     いやはや、21時30分頃のカキコを見て、"言いたい事?!"なんだろう?
  多少なりと怒りを感じる文言に最初見て取れたが、「いや、私の後継機選びに何か奨めがあるのか??」それとも、「今度走りに行こうぜっ!」(いやいや、無理!!)とかとか、色々考えて寝れなくなってしまった…。

   答えが聴けて、爽快な気分。
ラーメン屋にカレーは、結構最近の流行りですよね。  お店としては、時代に乗り遅れまいと必死なのは判るのですが、その味や店が好きで通う客としては、ハナハダ悲しい事柄ですよね。
  大事なのは、"時代"でも"流行り"でもなく、頑として貫す己が誇れる味や店の風情にあらずや。と私も思います。
  バイクでもそうですよね、"時代"や"流行り"に振り回された機種は、本当に味気なく感じます。
逆に、"そのマシンの味"を頑なに貫くマシンにこそ、[堪んなさ]があるのではないだろうか?
     ラーメンとカレーのお客さんとしては、自分の好きなメニューを並べてしまったか、"流行り"に流され頼んだのか。 いづれにせよ、その店の"味"はおろか食べ物の味を味わう事のない方が多いと思います。
   哀しいかな。
そんな人達こそが"時代"を作り"流行り"を産むのでありましょう。

    何とぞ、味わうを知り美味きを感じる人が、時代を"創り"流行りだけでない本当の美味さを"生む"それが"時代にも何にも翻弄されない味"に結び付くのかと、えらく長ったらしい文面になってしまいましたが、そう思います。
 

RIDE氏、お帰り。

 投稿者:カズマ ヨシヅキ  投稿日:2018年 1月16日(火)22時54分25秒 fpoym3-vezB2pro14-s.ezweb.ne.jp
     夜走、いかがでしたか?

  さて、"言いたい事発表"等などRIDE氏のカキコミを今から拝見します。

  さてさて、楽しみだ!!
 

帰ってまいりました。

 投稿者:RIDE  投稿日:2018年 1月16日(火)22時48分40秒 sp49-96-35-53.mse.spmode.ne.jp
  言いたい事、発表いたします。

無事にラーメン屋に着き、いつものメニューを注文、期限が迫っていたクーポンを使用し楽しみに待つ。

いつもに比べお客の数は多少少ない。

おまちかねのラーメンが配膳されスープを一口。

…これだよ。30年近く通っているがやめられないね。

変わらぬ美味さを味わいつつ、備え付けのトッピング系を少々つまみ味の変化も味わう。

ここで会計の連中が来て別払いを申し出た。

客「ラーメンと○○とカレー」

私「は?カレー!?」

店員「17??円です」

私は愕然とした。

ラーメンとカレー。

もう1人のラーメン、餃子、チャーハンは分かる。

しかしラーメンとカレーはいただけない。

確かにそこのラーメンは香り高くはなく、スープの旨味とコク、麺のコシが信条のはずであるから全く合わないとは限らぬが油系に油系のメニューはメイン素材が主張しあってラーメンを味わうどころではないと思うのだが。

ふむ、食事の仕方、合わせかたは人それぞれであるし、自由に選択件がある。

しかし今回の件は何故店側もラーメン店でありながらカレーをメニューにおいたのか疑問が生じたのはいうまでもない。

30年近く通った店が変化しつつ(たしかにつけ麺をはじめたりと模索中を思わせる節があった)時代の流れに対応している感はあるのだが、やはり食事の相性というのは必ずあるのである。

肝のラーメンの味だけは変わらぬ事を願っている。

とまあ愚痴ぽくなりましたが今夜も互いに夢走楽しみましょうぞ!
 

夜走かぁ

 投稿者:カズマ ヨシヅキ  投稿日:2018年 1月16日(火)21時49分21秒 fpoym3-vezB2pro06-s.ezweb.ne.jp
     魅惑なる夜走。
何度走っても夜走って、不思議な感覚になりますね。

   "非常に言いたい事がある"が、非っ常に気になりつつも、RIDE氏、安全で楽しきライドを。

   回復、順調(自主トレのおかげか、整体師さんから「回復ペース結構速いですね」と言って頂いている)に進んでいる。
  "完治半年"と言われたが、頑張れば、もう少し早く共に走れる日が訪れるかな?と想いながら日々のリハビリに汗をかく。

   是非ともまた、ライドを共に楽しみたい。
 

病院食

 投稿者:カズマ ヨシヅキ  投稿日:2018年 1月16日(火)21時32分13秒 fpoym3-vezB2pro12-s.ezweb.ne.jp
     今回入院する事になって知った事の一つ、病院食。

  今からウントコサ前の18歳の時にも入院したが、その時の病院食のイメージが強かったのだが…
  大変美味しくなっている!
こう感じたのは20日程続いた寝たきり生活を終えた後の話だが。
  特に前の病院のシチューやハッシュドビーフ?等は、その本格的な味(一口食べただけで、出来合いではなく、力を入れてる感に驚いた)に綺麗な盛り付け、オシャレかつ美味なる毎食を楽しみに思ったものだ。
   今の病院は、さすがに前の病院にはアキラカに目劣りする内容だが(唯一、魚料理は今の病院食のが旨い)、それでも十代の頃とは比較にならないレベルを感じた。
    今の病院も百年近くの歴史を持つ"新しくない"病院である点から鑑みて、病院食のレベル向上は医療業界全体の方向に思える。

   てな訳だが、RIDE氏。   オイル交換だけでなくタイヤまでですか!   中々、頭と財布が痛くも交換後のライディングを思うと楽しみですな!
されど…私とは保有台数も質も私よりかなり上な御身の楽しみと苦慮も相当なものだと慮らずにはおるない。

   さぁて、今宵はバイクに荷を積せて、ツーリングへ向かおうか!!
 

久々の夜走

 投稿者:RIDE  投稿日:2018年 1月16日(火)21時23分46秒 sp49-96-35-53.mse.spmode.ne.jp
  しております。

本日はかなり暖かいため、あとかなり食べたいラーメンもありということで夜走しております。

で、非常に言いたい事がある。

それはまた後ほど。
 

良い傾向

 投稿者:RIDE  投稿日:2018年 1月16日(火)19時40分19秒 sp49-96-35-53.mse.spmode.ne.jp
  ツーリングプランを練る夢、良いですなあ!

次はそう、やはりツーリングにいってる夢でしょう!

私などはリアルでも夢でも常に何かに乗っていますが、やはり乗り物って良いですね。

回復のスピードがもどかしいでしょうが、私からみたらかなりのスピードで改善していっているので、その調子でリハビリしていきましょう。

あぁ、早く我が愛機たちのタイヤ、オイルを換えて上げたいなぁ
 

 投稿者:カズマ ヨシヅキ  投稿日:2018年 1月16日(火)08時14分26秒 fpoym3-vezB2pro15-s.ezweb.ne.jp
     14年に様々な資料の中からトピックした愛車候補2台。

  CB125T キャブ 並列2気筒 チョッピリ年代物
  YB125SP FI 単気筒 現行中華 燃料計付

  この2台の内、どれが良いか?
    RIDE氏の返答は"CB125Tが良い!"
この奨めが、後押しとなり、CB125Tが私の愛車となった。
   後年、あるバイク屋にフラリと立ち寄った時、YB125SPに出会った。 かつて、焦がれた事もあった彼女を見て、やはりデザイン的な良さを感じたが、CB125Tとの年月を考慮に入れずとも、我が愛機の素晴らしさには露ほども及ばないと察した。
  素晴らしい愛機であり、あの時の奨めには感謝を覚えると共に、氏の感覚に舌をまいた。

     さて、本題。
朝、夢を見た。 ツーリングプランを練っていた。
なかなかに、嬉しい夢でした。
 

レンタル掲示板
/110